ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト

二児ママ×薬剤師×鍼灸師~キレイなままで元気に子育てをテーマに育児と美容のお役立ち情報をお届けします。

【ママおすすめ】ツボ刺激アイテム持つべきものはコレ!

f:id:aco-blo:20200330190753j:image

小さい子を持つママは小さな不調がたくさん起こりませんか?
肩こりや腰の痛みのような身体の不調もですが、急にやる気が出ないといった心の不調も起こりやすくなります。


そんなママの不調は、まずはいつでもできるツボ押しでケアしましょう。


私は鍼灸師でもあり男の子と女の子の二児のママでもあります。

今は子育てをしながら、ご依頼をいただいて小さなお子さんを持つママ向けのセルフケア講座をさせていただいたりしています。

そんなママ鍼灸師がおすすめのツボ刺激アイテムや不調別のツボのご紹介をします。

 

ママに起こりやすい不調

小さな子を子育て中のママは、常に目線が下向きになりがちです。

目線が下向きになると姿勢も崩れていきます。

姿勢が崩れると、血行が悪くてなって冷えの原因になったり、筋肉がこりやすくなります。

 
そしてママは割と孤独です。

ママ友などの新しいコミュニティはできますが、やはり子どもがいない時と比べると行動範囲は制限されやすくなります。

すると、心にも影響が出やすくなります。

産後うつなんかが典型的な例ですが、そこまでいかなくてもイライラしたり疲れすぎてやる気がなくなったりしやすくなります。

 

鍼灸師おすすめ!ママのためのツボ刺激アイテム

小さい子を持つと、ママ自身のケアに時間をかけないママが多いです。

気持ちはわかります。

そもそも自分のことをしてる暇がないですよね。

整体やフィットネスで身体を整えたり動かしたりできればいいですが、なかなかそんな時間はとれません。

 

まずは自宅で手軽にケアしましょう。

 

つぼ押しローラー

ヒルナンデスで紹介されたと聞いて実際使ってみました。

コロコロ気持ちいいです。

つぼ押しグッズのいいところは、自分で力の強度を変えられるところ。

指では押しにくいところにコロコロするのがおすすめです。

見た目も可愛いのでポーチに入れて持ち歩いてもいいですね。

 

オカリナ型

もっと強くグイッと押したいときはオカリナ型のつぼ押しグッズがおすすめ。

何より握りやすいので力を入れやすいです。

カーブになっている部分はリンパマッサージにも使えますよ。

 

電子鍼

さらに強い刺激でしっかりコリをほぐしたい方におすすめなのが電子鍼。

親指のボタンを押すだけで電流が流れてより強いコリをほぐします。

みずほ電子鍼のいいところは発電式なので電池がいらないところ。

電気刺激の強度もかえられます。


せんねん灸 太陽

お灸は冷えとか温めながらケアしたいときにおすすめです。

せんねん灸太陽は火を使わないお灸

火を使わなくていいので、小さなお子さんがいても安全に使えます。

煙のにおいがしないのもいいですね。

温かい時間も数時間と長く、腰や足などどこでも使えます。

 

へそ灸

お腹をじわっと温めたいときはへそ灸がおすすめ。

こちらは電子レンジでチンをするだけという手軽さ。

子供の寝かしつけのときなどに一緒にママもケアしちゃいましょう。

生理中は特にお腹の調子が悪くなる方もいると思います。

そんなときにへそ灸は本当に気持ちいいです。

繰り返し使えるので経済的ですよ。

 

マグレイン

マグレインは小さな粒がついたシールのようなものですが、ツボに貼るだけで弱い刺激を与えます。

ツボ押しされたときの気持ち良さなどはありませんが、貼って起きた弱い刺激で少しずつ身体を整えていくようなイメージ。

 
マグレインは、不調が起こる前の予防やよく起こりやすい不調のケアにおすすめです。

寝てる間もケアできますよ。

 

マグレインについては、【ママの美容おすすめ】鍼灸師ママが刺さない鍼マグレインを解説 - 薬剤師×鍼灸師×ママの育児と美容のお役立ち情報に詳しく書いています。

 

HARIRI

HARIRIは美顔のための貼るだけの刺さない鍼。

ツボ刺激の原理はマグレインと同じですが、シールにチタンが配合されています。

チタンが細胞を活性化させてリフトアップ効果を期待した作りになっています。

f:id:haruyui_rie:20200215011512p:plain
クリックすると詳細がみれます

週1回寝る前に貼るだけなのでとても簡単。

手軽に美顔ケアをしたいママにおすすめです。

 

お得なキャンペーン中ですよ!

【HARIRIを試してみる】

 

以上、ツボの刺激におすすめなグッズのご紹介でした。

ご自身に合うものを選んでみてくださいね。

ちなみに私は全て持っていて状況や場所に合わせて使い分けをしています。

 

またツボケアではありませんが、自宅でできるオンラインヨガもあります。

肩こりなどの不調解消や体型管理のために身体を動かすとより効果的だと思います。

オンラインフィットネスSOELU(ソエル)では、ちょうど今無料で体験レッスンをしています。

【SOELUのオンラインヨガ無料体験レッスンを受けてみる】

 

関連記事【体験無料】オンラインヨガSOELUはママにぴったり!体験の感想 - 薬剤師×鍼灸師×ママの育児と美容のお役立ち情報

 

話を戻して、ここからママの不調別のツボをご紹介します。

 

ママの不調別ツボ

f:id:aco-blo:20200330181642j:plain

ママに起こりやすい身体の不調

①肩こり

首と後頭部の付け根。

生え際で気持ちいいところ。

 

②腕の痛み

手三里(てさんり)

腕を曲げたシワから指3本下

 

③腰の痛み

腰に手を当てたときにちょうど親指が当たるあたり。

 

④便秘

大巨(だいこ)

おへそから指3本下からの指3本外側

 

⑤生理不順や生理痛

三陰交(さんいんこう)

内くるぶしから指4本上がった骨のきわ

 

ママに起こりやすい心の不調

⑥イライラ

頭のてっぺんをぐーっと抑える

 

⑦不安感

神門(しんもん)

手首の内側で小指側にある筋の親指側

 

⑧やる気がでない

合谷(ごうこく)

手の甲の親指と人差し指の骨が交わるあたり

 

まとめ

今回ご紹介したツボケアグッズは、割とお値打ちで小さな子がいるママでも使いやすいものばかりです。

自宅でなくても外出先でも使いやすいものなのでおすすめです。

特にお灸やマグレインはストックしておくと便利だと思います。

 

多くの不調が起こりやすいのになかなか自分のケアに時間も手間もかけれないママたち。

まずは自宅でツボケアから始めてみましょう。

毎日定期的に少しずつケアすることで不調も起こりにくくなりますよ。