ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト

二児ママ×薬剤師×鍼灸師~キレイなままで元気に子育てをテーマに育児と美容のお役立ち情報をお届けします。

【無料お試し教材】幼児ポピーの感想!総合的な力が身につく秘密

f:id:aco-blo:20200517094025j:image

幼児期は多くのことに興味をもってどんどん吸収してどんどん成長する時期。

自宅でできる家庭学習教材は、子供の能力を伸ばせる材料の1つだと思います。

 

今回は、家庭学習教材の1つ幼児ポピーの無料お試し教材と資料を取り寄せてみました。

f:id:aco-blo:20200517090043j:plain


なんとポピーは45年以上の実績がある幼児教材

実際取り寄せてみて感じたことは、幼児ポピーは学習だけではない人が生きていく上で大切な能力が総合的に身につく教材ということでした。

 

しかも幼児ポピーは地味なイメージが勝手にありました(ごめんなさい)が、とても鮮やかで綺麗でむしろ子供が興味のわく内容がたくさん詰まっていました。

 

そんな幼児ポピーの無料お試し教材を、我が家の4歳児と2歳児が試してみました。

試してみて感じた感想や特徴をまとめたので、是非参考にしてみてください。

>>幼児ポピーを見てみる

 

 

幼児ポピー無料お試し教材の内容

今回取り寄せた無料お試し教材は

    • 4〜5歳児(年中)向けの「あかどり」
    • 2〜3歳児向けの「ももちゃん」

f:id:aco-blo:20200517084104j:plain


兄弟姉妹がいても同時にお取り寄せできます。

 

その他幼児ポピーには

  • 3〜4歳児(年少)向けの「きいどり」
  • 5〜6歳児(年長)向けの「あおどり」

 

幼児ポピーには「ももちゃん」「きいどり」「あかどり」「あおどり」の4種類があります。

f:id:aco-blo:20200517090043j:plain


実際試してみて物足りない場合は、上の年齢の教材を進めることもできます。

 

2〜3歳児向け「ももちゃん」

f:id:aco-blo:20200517090435p:plain

  •  お試し教材 全10ページ(オールカラー・シール付き)
  • 本教材 全35ページ(オールカラー・AB版・シール付き)

 

実際の約1/3の量をお試しすることができます。

 

4〜5歳児向け「あかどり」

f:id:aco-blo:20200517090514p:plain
 

  • お試し教材 全14ページ(オールカラー・シール付き)
  • 本教材 思考力めばえ わぁくん 全34ページ(オールカラー・AB版・シール付き) / もじ・かず・ことば ドリるん 全42ページ(オールカラー・AB版・シール付き)

 

わぁくん、ドリるんどちらも無料お試し教材の中で試すことができます。

 

その他の資料

無料お試し教材以外には

  • 入会のご案内
  • 家庭教育の手引き
  • お知らせや感想のチラシ
  • 小学ポピーのおもしろミニ図鑑(バックナンバー)

f:id:aco-blo:20200517084537j:plain


家庭の手引きなんかは、子供と向き合う中で大切なポイントが紹介してあってかなり参考になるので是非読んでみてほしいです。

f:id:aco-blo:20200517084520j:plain

 

お試し教材では、無理なく体験できる量でありながら、しっかり本教材の内容や反応を試せる量と内容になっていますよ。

>>幼児ポピー無料おためし見本を試してみる

 

幼児ポピー無料お試し教材で感じた感想

オールカラーで綺麗で見やすい

f:id:aco-blo:20200517084125j:plain

これが何気に1番びっくりしたことですが、幼児ポピーはオールカラーでとても綺麗で鮮やかです。

なんか地味なイメージがあったので、2色刷りかと思っていました。(ごめんなさい)

 

ページも少し厚めの紙になっているので、ワークをやっている途中で破れた!なんてことにもならないと思います。

 

シール付きで子供の興味がわく

幼児ポピーの教材にはワークで使うシールがついています。

f:id:aco-blo:20200517084114j:plain

シールって子供は大好きですよね。

 

これだけで子供の興味は一気にわきます。

2人とも楽しそうにやっていました。

f:id:aco-blo:20200517084216j:plain

シール大好きな2歳児


興味が出ると、シールを使わないワークにも黙々と取り組んでいましたよ。

f:id:aco-blo:20200517084324j:plain

 

運動あそびコーナーがある

幼児ポピーは、学習だけではありませんでした。

 

運動のコーナーがあって、その年齢で身につけたい運動能力が遊びながら身につけられる内容が盛り込まれています。

f:id:aco-blo:20200517084223j:plain


2・3歳用の「ももちゃん」は親子で身体を動かせる内容でした。

 

狙いが何かが分かりやすい

各ワークの端にパパママ向けの簡単なアドバイスが載っています。

f:id:aco-blo:20200517084343j:plain

各ワークの狙いが分かる内容になっているので、親も各ワークのやる意味が理解できて自信をもって子供に勧められます。

 

狙いが分かると親も勉強になりますよね。

 

どう声かけすればいいか分かりやすい

パパママ向けのアドバイスのところは狙いだけではありません。

ワークの時にどう子供に声かけしたらいいかが紹介されています。

f:id:aco-blo:20200517084333j:plain

f:id:aco-blo:20200517084352j:plain


適切な言葉がけができるので、子供の能力がより伸ばせますね。

 

「好き」を大切にやさしめの難易度

幼児ポピーの教材は他社よりやさしめな印象です。

というのも、ポピーでは「できるようになること」より「好きになること」を大切にしているそうです。

f:id:aco-blo:20200517084248j:plain


少しやさしめの難易度で幼児ポピーの教材を通して、子供の「好き」を増やして「できる」の基礎を作っていけます。

 

>>幼児ポピーの無料おためし見本を試してみる

 

幼児ポピーの特徴

無駄になりがちな付録がついていない

f:id:aco-blo:20200517084136j:plain

幼児ポピーには、DVDやおもちゃなどの付録がついてきません。

※ワーク以外に特別教材(紙かデジタル)はついてきます。

 

DVDやおもちゃは子供がとにかく喜びますね。

ただ、その分ワークに集中しなくなる可能性もあります。

さらにおもちゃの種類によっては子供の興味のないものだと無駄になってしまいます。

 

幼児ポピーの場合は、そういった余計なおもちゃやDVDがありません。

なので、子供がしっかりワークに集中できます。

しかも先程も書きましたが、オールカラーで綺麗でシールがついているので、おもちゃがなくても子供は興味を持って楽しんでワークに取り組んでくれます。

 

デジタルサービスがある

f:id:aco-blo:20200517084736j:plain

幼児ポピーには、より深く学習や運動能力が身につけられるように動画やゲーム、音声のサービスもあります。

※「きいどり」「あかどり」「あおどり」のみ

 

QRコードがついているので簡単にサイトに飛べます。

お試し教材でも一部体験ができますよ。

f:id:aco-blo:20200517084511j:plain
 

他社より低価格で続けられる

幼児ポピーの会費はなんと月額1000円前後

f:id:aco-blo:20200517091344p:plain

他社より半額以下くらいのお値段です。

 

家計にも優しいのは嬉しいですよね。

無駄になりがちな付録がついていないというのもあると思いますが、ただ安いだけじゃありません。

幼児ポピーは学習だけではなく総合的な能力を身につけられる教材だと思います。

お値段が低価格なのに内容はとても充実しています。

かなりコスパよしです。

 

各分野の専門家が監修

幼児ポピーでは「こころ・あたま・からだ」をコントロールするのは脳であるとして、脳の専門家が指導と監修をしています。

 

また、運動遊びの部分では、幼児運動の専用家が指導と監修をしています。

 

f:id:aco-blo:20200517091412p:plain

 

脳活動を測定して検証して作られている

f:id:aco-blo:20200517084238j:plain

ポピーの教材は、実際に教材を使っている親子の脳活動を測定して改訂を重ねて作られています。

 

脳活動の測定とかおもしろいですよね。

 

脳の専門家の篠原先生によると、ポピーは知的活動の基礎、意識、やる気、感情の抑制などと関わりのある「前頭前野」という部分が強く活性化するそうです。

 

幼児ポピーを通して、知能だけでなく人が生きていく上で大切な能力が総合的に身につきますね。

 

学習教材の会社が作っている

幼児ポピーを作っているのは、学習ドリルなどを発行している「株式会社新学社」

f:id:aco-blo:20200517091447p:plain

このドリル懐かしい!!

 

 

子供の学習教材の会社が発行している教材なので、学習におけるノウハウもしっかり入っています。

 

小学校に入学する前に身につけたい能力もポピーなら安心して任せられますね。

 

>>幼児ポピーを見てみる

まとめ

  • 綺麗な作りで子供の興味がわきやすい
  • 「できる」より「好きになること」を大切にした内容と難易度
  • 知性だけでなく運動能力や生きる力の基礎が身につく
  • 声かけの仕方や狙いが分かりやすい
  • 余計な付録がなくてシンプル
  • 低価格(月額980円、1100円)

 

幼児ポピーの目指すところは、「学びと成長の根っこ」だそうです。

 

小学校に入学するまでに身につけておきたい知能だけでなく、運動能力や生きる力まで総合的に身につけられるのが幼児ポピーの魅力だと感じました。

 

自宅学習教材を検討されてるパパママは、幼児ポピーもお取り寄せしてみて、実際に見て体験していただきたいなと思います。

【幼児ポピー無料おためし見本】はこちら

 

その他の自宅学習教材のまとめ記事>>【まとめ】幼向け自宅学習!無料でお試し教材や資料が請求できるよ - ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト