ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト

二児ママ×薬剤師×鍼灸師~キレイなままで元気に子育てをテーマに育児と美容のお役立ち情報をお届けします。

安眠!快眠!肩こり対策に!枕をかえて子育て疲れをリセット

f:id:aco-blo:20200428082447j:image

夜間授乳中はもちろんですが、夜泣きがまだあるような小さい子を持つママは、とにかく睡眠不足ですよね。

 

  • 疲れがとれない。
  • 寝た気がしない。
  • 睡眠の質を上げたい。

 

寝る時間がどうしても削られてしまう時は、睡眠の質を上げて疲れをリセットするしかないと思います。

 

私も2度の出産で授乳期はとにかく寝不足で常に眠くて疲れていました。

とにかく睡眠の質を上げて、日中の疲れをリセットするにはとりあえず枕を変えるしかない!と考えた私はいろいろ調べました。

調べた結果、とりあえず手っ取り早く枕を変えてみたんです。

 

結論からいうと、枕を変えただけなのに寝付きがよくなって首から背中にかけての凝りが和らいで楽になれました。

今日は安眠のための枕の選び方や個人的に実際かえてよかったおすすめ枕のご紹介をします。

 

安眠!快眠!肩こり対策!枕選びのポイント

 

快眠のためには枕の高さと幅が大切です。

まくらの高さ

枕選びで1番重要なポイントだと思います。

  • 仰向けで寝た時に立った状態と同じ姿勢になるか(背骨が自然なS字カーブ)
  • 横向きで寝た時に頸椎(首の骨)が床と平行になっているか

店頭で確かめれるのが1番ですが、今ある枕の高さと比較して目安を知ることもできます。

 

まくらの幅

寝返りをした時に枕から頭が落ちてしまっては意味がありません。

まくらの幅もある程度の長さがあるものを選びます。

特に小さなお子さんと一緒に寝る場合は、子供に蹴られたりして1人で寝るよりパパママもよく動きます。

個人的にはワイドめのタイプを選ぶ方が無難だと思います。

 

安眠のための枕の選び方を調べみてたどり着いた枕がウィングピロープレミアムという枕でした。

もうこの枕に変えてから本当によく寝れるようになって、肩こりが次の日に残らなくなったので、ウィングピロープレミアムの特徴をまとめました。

 

ウィングピロープレミアムの特徴

立体ウィングで寝返りをサポート

ウィングピロープレミアムには頭両側部分に立体ウィングがついています。

f:id:aco-blo:20200428075010p:plain

そのウィングのおかげで

  • 寝返りが楽
  • 仰向け寝が安定する
  • 横向き寝でも肩をサポートしてくれる
  • うつぶせ寝でも胸を圧迫しない

 

寝返りがしやすく、どんな寝方でも身体に負担をかけずに快適になるようサポートしてくれます。

 

さらにウィング部分のおかげでしっかり肩を支えてくれるので、うつ伏せでスマホをするときも首が疲れにくいです。

 

横向き寝でも姿勢が崩れない設計

睡眠時無呼吸症候群や腰痛やイビキを抑えるためにも本来は横向き寝がいいそうです。

が、横向き寝は骨盤が歪みやすかったり下にくる肩や腕に負担がかかったりします。

 

ウィングピロープレミアムはもともと横向き寝のために設計された枕なので、横向き寝で姿勢が崩れないために計算し尽くされています。

f:id:aco-blo:20200428075345p:plain


 

手の置き場がある

f:id:aco-blo:20200428081641p:plain

横向き寝の時は、肩が上がりがちになって負担がかかりやすくなります。

手の置き場があることと頭を乗せる部分がせり出していることで、肩が上がらず負担がかかりにくくなっています。

 

ワイドサイズ

誰でも寝返りは一晩に20〜30回しているそうです。

ウィングピロープレミアムは、寝返りをサポートする形状な上に約74cmのワイドサイズなのでどれだけ動いても枕から落ちてしまう心配はほぼありません。

とにかく安定感と安心感があります。

 

上下で形状が違う

ウィングピロープレミアムは、上と下でカーブや形状が少し違います。

 

合う高さや寝方は人それぞれです。

いつでも快適な高さ、好みの寝方に合わせてかえることができます。

f:id:aco-blo:20200428075802p:plain

 

モールド製法

ウィングピロープレミアムの中は製法にもこだわっています。

ウレタンを一つ一つ枕の型に流し込んで膨らませて作られています。

なので、

  • へたりにくく耐久性がある
  • もちっとした感触で安定感

私はこのもちっとして頭がゆっくり沈む感じがかなり気に入っています。 

 

ウィングピロープレミアムのメリット

上に書いた特徴でだいたいメリットもお伝えできた気もしますが、改めてまとめます。

 

  • 耐久性がある
  • 寝返りが楽にできる
  • 横向き寝でも姿勢が崩れない
  • ワイドサイズで安定感と安心感がある
  • 2wayで高さや形状を好みに合わせて選べる
  • 手の置き場があって肩や首に負担がかかりにくい
  • 8色から選べる専用カバーもあるので洗濯もできる
  • 仰向け寝、横向き寝、うつ伏せ寝どの寝方でも身体に負担をかけない設計

総合的にとにかく肩や首に負担がかかりにく枕です!

抱っこや授乳で肩が凝りやすいママにぴったりですよね。

 

個人的にウィングピロープレミアムにかえていいこと尽くしだったのでデメリットは特に思いつきませんでしたが、あえて言うなら

  • ワイドなので邪魔になりやすい
  • 普通の枕より少し重めで持ち運びにくい
重めと言っても普通に運べますが。
大きめで少し重量感があるので、普通サイズの枕より持ち運びはしにくです。
 

まとめ

なかなか疲れがとれないときや睡眠が十分に確保できないときは、枕にこだわって睡眠の質をあげると毎日が本当に変わってきます。

私は枕をウィングピロープレミアムに変えてから本当に身体のコリが楽になったので、個人的におすすめです!