ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト

二児ママ×薬剤師×鍼灸師~キレイなままで元気に子育てをテーマに育児と美容のお役立ち情報をお届けします。

ジグソーパズル2歳で100ピース以上完成!パズルで身につく力は?

f:id:aco-blo:20200621070443j:image

我が家の2歳の娘。

少し前に80ピース完成!という記事の中で、これまでに使ってきたパズルをご紹介しました。

www.acoblo.com

 

あれから3ヶ月。

2歳8ヶ月の娘はなんと100ピース越えしています。

f:id:aco-blo:20200621061821j:plain

 

これだけパズルが大好きだと次々に購入したくなります。

子供の好きなことや可能性はどんどん伸ばせる機会は作ってあげたいですよね。

 

我が家ではパズルは毎回購入ジグソークラブ で購入しています。

種類が豊富で娘が気にいるものがさっと見つかるのと定価よりかなりお値打ちに購入できます。

 

今日は娘がパズルをするようになってから身についた力と同じようにパズル好きなお子さんを持つパパママさんへ個人的におすすめのジグソークラブについて簡単にご紹介します。

 

パズルで身につく力

娘がパズルにどハマりし始めたのは2歳前後の頃です。

よく言っていることですが、パズルの対象年齢はあまり関係ないと思っています。

 

その子その子で好き嫌いがありますしね。

好きならどんどんやらせるだけ。

そんな我が家スタイルでやっていたら、気付いたら2歳8ヶ月で108ピースを1人で完成できるようになりました。

 

そんな娘に対して伸びたなーと思う力をご紹介します。

f:id:aco-blo:20200621064207j:plain

集中力が身についた

何より身についたと感じたのは集中力です。

最初の頃は「一緒にやろー」と言っていたパズルも、最近では1時間くらいは1人で黙々とこなしています。

 

もちろん私も同じ空間にはいますが、一緒に付き添っていなくても1人で集中できるようになっていました。

好きなことというのはもちろんですが、2歳児がここまで集中できるのには驚きです。

 

パズル以外の遊びでも集中する時間が増えたように思います。

 

手先が器用になった

パズルの向きを変える時、最初は両手で変えていましたが最近は片手でこなします。

手先の器用さも確実にアップしました。

 

パズル以外でも、クレヨンの持ち方が上手になったりボタンのつけ外しもスムーズになりました。

 

考える癖がついた

f:id:aco-blo:20200621064710j:plain

「なんで?なんで?」の2歳児ですが、最近は「なんで?」と聞くものの「あ!〇〇だから?」と続けるようになりました。

 

パズルは1つのピースから絵や形を見て全体像や位置をまず考えます。

一旦考えてみるという事は、パズルにハマるようになってから格段に身についたように思います。

 

洞察力といえば、4歳の兄を真似して特に教えてはないですが、お着がえもできるようになりましたよ。

 

諦めない

f:id:aco-blo:20200621064255j:plain

「諦めない」も娘に対して感じることです。

諦めないとは、挑戦心とも似ているかもしれません。

 

「悔しい」という感情は、時には人を成長させると思っています。

 

パズルもピースをあげると最初はうまくできません。

でも娘の場合は諦めなくて、あまりにもできないと半ベソかきながらも続けています。

ヘルプを出そうとすると怒るので、近くで見守っているのですが、、

 

その代わり、できたときの笑顔とドヤ顔は本当にいい顔をしています。

満足そうで自信に溢れているようなそんな顔つきです。

f:id:aco-blo:20200621061828j:plain


大人になると、時には潔く諦めることも大切な時もあると思います。

が、その前に諦めない気持ちも大切だなと感じます。

 

2歳であれだけ集中して諦めずにやり遂げるのは、親の私でも感心です。

パズル以外の事でもとりあえず挑戦してみるのが娘にはあります。

 

記憶力

f:id:aco-blo:20200621064325p:plain

パズルにハマり出して記憶力もアップしたように思います。

 

例えば、お風呂にABC表が貼ってあるのですが、一度「りんごはappleだよー」と何気なく言ったことがあります。

次の日、プリンセスのパズルで白雪姫をやっているときに娘が「apple」と言い出ながらやっていたのには驚きました。

(もともと娘は白雪姫のことをりんごさんと呼んでいます。笑)

 

パズルに関しても、2,3回こなすと絵と形でだいたいの場所を覚えていたりするピースもあります。

 

記憶力だけでなく想像力も身についたように思います。

 

ジグソーパズルの購入におすすめはここ!

振り返ってみるとパズルに対してメリットばかり思いつきます。

しいてデメリットを挙げるなら、ハマり出すと種類が必要になってくることです。

 

そうなると、できるだけお値打ちに子供が気に入ったパズルを購入したくなりますよね。

 

我が家では、パズルはほぼジグソークラブ でばかり購入しています。

f:id:aco-blo:20200621064437j:plain

ジグソークラブは

  • ジグソーパズル専門店で安心
  • 品揃え6000点以上で必ず欲しいのが見つかる
  • ジャンル別が細かくて探しやすい
  • 定価より基本的に30%OFFで購入できる
  • 無料会員登録をするとさらにポイントがたまる

 

と、ジグソーパズルを買うなら私が知る中で1番お値打ちに購入できるお店です。

しかもパズルに関して種類がとにかくピカイチなので、お子さんが気にいるものに出会えます。

ネットで購入できるので手軽なのもいいですね。

 

ジグソークラブ については、【口コミ】パズルを買うならジグソークラブ!お得に欲しいが見つかる - ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイトで詳しくまとめています。

 

送料に関しては全国一律525円

合計5500円以上で無料になります。

 

パズルでそんなに買えないわーというときも大丈夫!

パズル以外におもちゃや文房具などの取り扱いもあるので、ついで買いで送料調整できちゃいます。

まぁ、送料525円というのも安いですけどね。

 

まとめ

個人的にはメリットしかないジグソーパズル。

うちの娘と同じようにパズルにハマるお子さんは多いと思います。

 

せっかくハマったなら、パズルで身につく力をとことん伸ばしてあげたいですよね。

 

パズル探しならジグソークラブ が種類がたくさんでお値打ちに購入できるのでおすすめです。

対象年齢はあまり関係ありません。

お子さんの好きな絵柄とお子さんの今のレベルに合ったパズルを選ぶと、パズルがもっともっと好きになると思います。

 

>>関連記事

おすすめ子供向けパズル!可能性を伸ばす選びのポイントもご紹介 - ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト