ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト

二児ママ×薬剤師×鍼灸師~キレイなままで元気に子育てをテーマに育児と美容のお役立ち情報をお届けします。

【おすすめ】2歳から遊べるドレッサー3選

2歳近くになると、メイクの真似をしたがるお子さんもいらっしゃると思います。

うちの娘も2歳になる手前頃からメイクに興味を示してきたので、ドレッサーを購入しました。

今では私のメイク中にとなりに座ってメイクごっこを楽しんでいます。


そこで、我が家がドレッサーを検討して購入するまでの経験をもとに

  • 2歳から遊べるドレッサー選びのポイント
  • 厳選しまくって実際購入したドレッサーと候補となったドレッサー3つ

それぞれご紹介します。

 

2歳から遊べるドレッサー選びのポイント

ドレッサーおもちゃと言っても、大きさや材質、付属品の数や種類など様々あります。

 

ここで2歳児を想定してみてください。

  • そもそも小さい→力が弱い
  • 投げる→イヤイヤ期ですから
  • 会話力→まだまだ理解力できません
  • 手先の器用さ→まだまだ不器用です
  • 散らかる→ある意味それが仕事だよね


こんなのを元にドレッサー購入のポイントを挙げていきます。

 

  • 投げる→壊れにくいもの
  • 散らかる→お片付けしやすいもの
  • 力が弱い→硬すぎたり重すぎたりしないもの
  • まだまだ不器用です→モノ自体がシンプルなもの
  • まだまだ理解できません→使い方がシンプルなもの


これをまとめるとだいたいドレッサー選びの全体像が見えてくるかと思います。

  • ドレッサーの構造がシンプルなもの
  • 付属品は最低限で使い方が簡単なもの
  • 引き出し等お片付けできるスペースがあるもの
  • プラスチック製より木製のような壊れにくい素材
  • 本当にメイクができるようなものは避ける(まだ使い方を理解できないので。汚れたり悲惨なことになります。)

2歳から遊べるおすすめドレッサー購入候補3選

コンパクトに収納できるドレッサー

これは実際娘に購入したドレッサーです。

魅力のポイントはボックスの中に鏡も全て収納できること。

使わないときはただのボックスなので邪魔になりません。

大きさがとてもコンパクトなので竹製でありながら娘自身が好きな場所へ持ち運びできる重さとサイズ。

f:id:aco-blo:20200312111151j:plain

さらに取っ手がついているので持ち運ぶ際に落とす心配も少ないです。

ボックスの開け閉めも教えればすぐに自分でできるようになったので、とっても楽ですよ。

付属品も最低限なので、私のようななくしたり散らかるのが嫌だなと思われるママさんにおすすめです。 

f:id:aco-blo:20200312100834j:plain

大きさ:幅24cm(取っ手なし22cm)、高さ30cm(ミラーなし14cm)、奥行き12cm

付属品:ミラー、ドライヤー、ブラシ、香水、チーク、リップ

 

ただミラーの装着部分が細めなので、無理な力が加わらないように注意した方がいいかもしれません。

f:id:aco-blo:20200312100155j:plain

我が家の場合は、念のためミラーの着脱は私がやっています。


卓上ドレッサー

女の子が大好きなMother gardenの木製ドレッサー。

イチゴで統一されていて可愛いデザインが魅力的です。

ドライヤーのコンセントを差し込めたりと割と本格的で付属品も多めです。

より長く使うにはこちらがおすすめかもしれません。

引き出し付きなので、もちろん小物系はちゃんとお片付けできますよ。

 

大きさ:横36cm、高さ38cm(ミラーなし17.5cm)、奥行き18cm

付属品:ドライヤー、コーム、ブラシ、パフ付きパウダー、化粧水、香水、マニュキア、アイシャドー、リップ、ネックレス、ヘアゴム2つ、リング2つ


本格的脚付きドレッサー

置く場所が決まっているというご家庭におすすめなのが脚付きドレッサー。

基本的に動かすことがないので、散らかる心配も減りますね。

3つの中では1番付属品も多く本格的。

ヘアアイロンがあったりとおしゃれごっこの幅も広がります。

大きい分お値段もしますが、やはり木製なので壊れにくいのは嬉しいですよね。


大きさ:横41cm、高さ60cm、奥行き22cm

付属品:アイシャドウ、パウダー、リップ、マニュキア、コットン3つ、ドライヤー、カールアイロン、ブラシ、コーム、香水、指輪、ネックレス、ティアラ

 

まとめ

女の子は2歳にもなるとメイクやおしゃれに興味が出てきます。

とはいえ、1人で出来ることはまだまだ少ない年齢です。

今から存分に遊べて出来るだけ長く使えるドレッサーでおしゃれを一緒に楽しめるといいですよね。

 

>>合わせて読みたい

キッズコスメおすすめ12選!何歳から?選び方のポイントは? - ママ×薬剤師×鍼灸師の美容と子育て情報サイト